FC2ブログ

マジロン通信

アルマジーロのアルマジーロによるアルマジーロのためのブログ。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンプキンシザーズ15巻

2012-01-24-Tue-11:17
パンプキン・シザーズ

男の娘かよ!
 女の子かと思ったら男の娘でしたよ・・・卿はそっちの趣味の方でしたか。いやしかし最初から飛ばしすぎでしょ色々と。

 抗・帝国軍の装甲車は、いかにあの世界の技術が歪んでいるのかが一目で分かる超技術の塊ですね。まさに怪物といった感じです。ここまでオーランドが追い込まれるのも始めたじゃないでしょうか。

 軍情報部と儀典局トップとのやり取りは意外でした。儀典局のおっちゃんが意外に責任感の強い人減だったとは・・・ただの嫌味な人間じゃなかったんですね。そういう意味では、情報部部長さんも同類なのかもしれません。思わず「何このハゲ二人・・・かっけえ・・・」と思ってしまいました。

 刑事さんが命がけで得た情報を3課に託したり、ロゼッタさんも命がけで人命救護したり、ただ採尿に命を懸ける人じゃなかったようで・・・ゴホン、とにかく登場する人間一人一人が己の行いに誇りと責任を持っている姿がすごくかっこよかったです。

 そして巻末の漫画www雰囲気ぶち壊しだろおい! しかも知り合い率の多いことw ですが伝えたいことはすごく納得のいく内容でした。しょっぱなから男色な話しちゃったり、非人道的描写を描きまくったりしたのも、全てはこれが言いたかったから、じゃないかと勘繰りたくなります。

 モノはどこまでいってもモノであり、行動の選択権は今も昔も人しか持ちえない。大昔から知っている当たり前の真理なのに、いや当たり前すぎるゆえに忘れてしまっている人が多い気がします。もしくは都合がいいというのもあるでしょう。

 それにしてもメスシリンダーか・・・ふっ嫌いじゃないぜ。


スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。