マジロン通信

アルマジーロのアルマジーロによるアルマジーロのためのブログ。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感想:今週のジャンプ。

2011-10-10-Mon-13:57
ジャンプ

※以下ネタバレ注意。



・ナルト:やはりムウさん生きてらっしゃいましたか。分身ではなく分裂。能力も半分になってしまうみたいですが、結構やっかいですね。改めてナルトがすごいと感じた回。影分身状態で九尾モードになれるっていうのはずるくね。おかげさまでどんどん白ゼツがやられていきます。しかしそんな中ムウさんが口寄せの術を発動した模様。何が現れるのやら。

・ワンピース:ホーディが人間を嫌う理由が判明しそうですが、なんなんでしょうね。あとノアの真の目的は何なんでしょうね。これも歴史から消された一族のものなのかな?

・トリコ:トリコに喧嘩を売れるのはゾンゲだけかと思っていたが、世の中は広い。メテオガーリックって何か強そうな技みたいだ。グルメヤクザの街ということはあいつがきそうですね。

・スケットダンス:安形の世代が学校を変えたのか~。どんだけしっかりした世代だ。しかしギャグ全くなかったから特に言うことがない。残念。

・リボーン:何かまたこったバトルベームだな~。そしてザンザスはあくまで孤高をいきますか。まぁそういう策謀毛嫌いそうですものね。スカルたちまだ仲間入れてなかったのか。不憫すぎる。さて唯一一人も代理人を決めていないフォンは誰を代理人にするかが気になります。

・ぬらりひょん:鏡斎の能力チートだな~。相手の血さえ手に入れば、いかようにでもできるな。雪女久々に活躍~と思っていたがそうはなりませんだ。しかしヒロインのピンチに駆けつける辺り、さすがリクオ。しかしあれだけダメージ受けといて動けるとかゾンビですか。

・クロガネ:はかまに親指がひっかかるは非常にあるあるでした。しかし初めて防具つけて一本決めちゃうとはさすが主人公。まぁ勝たせなかったのはよかったかな。しかしかっこいい胴打ちだったな~。

・めだか:めだかちゃんと戦うことにした善吉。しかしめだかちゃんが父親殺しとは……ん? だが父親が敵で倒すという主人公は結構いるな確かに。そしていきなり決闘ですかよ、早い早いよ!

・エリート迅:リリエンタールの作者の読みきりです。正直今回掲載されている中で一番おもしろいと感じました。まぁ、もともとからこの人の独特の作風が好きだというのもありますが、それ以上にストーリーがもろ好みといいますか、これ連載してくれませんかね。こういうトリッキーなヒーロー大好きです。

・針栖川:咲のほうが針栖川のことよく見ていたんだな~(まぁライバルとしてだが)。好きかとたずねられてまんざらでもない様子だし、以外にその気があるのか。小学生が好きな子をいじめるあれって何なんだろうね。恥ずかしさの裏返し? あれ不思議だわ~。それにしても針栖川はいい男だな~。

・銀魂:あ、間違った金魂だった。銀魂って何だよおい。なんでランクダウンしてんだよ。……金さんって誰だー! 一体どこから現れたんだあれ。しかもコミックスのすべてが金さんに修正されているとかどんだけ手の込んだ仕込みだよw 

・ブリーチ:一角男すぎんだろ。武器使わず頭突きで倒してしまうとか、しかも相手の攻撃は受けて。どんだけタフネスだよおい。

・バクマン:七峰君、どうするんだろうね。いい加減正攻法で挑んでほしいものだが。編集長が異動か。しかしこの編集長はいい師匠キャラしてたよな~。そして副編集長が、編集長へ。家で嫁さんと喜んでる姿がほっこりきたw

・こち亀:両さんにギャンブルやめさせるって、どんだけ聖人だよレモンちゃんw だが株トレードも一種のギャンブルだろおい。

・べるぜバブ:男鹿と邦枝が闘っている裏で、ベル坊とコマちゃんによるファンシー決闘が行われていた。勝負のポイントそこかよ。一方学校では、最強を決める戦いが切っておろされようとしていた。どこの熱血バトル漫画だ。そりゃ古市も逃げ出すわ。しかし古市はほんと存在がアレだな~。そんな古市を常に気にかけるアランドランマジ古女房。

・マジコ:兄ちゃん強敵っぽいです。伊達にシオンの兄じゃないか。ヨシュアの魔法が本人の特徴を捉えた魔法なのがおもしろい。しかし恐ろしい魔法だ。今回のシオンはかわいかったな~普通の少年だった。ヨシュアの言うとおり、今なんだよな。過去がどうこうより、今がどうかのほうが大事ですよね。

・スターズ:謎の女の子の正体判明。どうやら宇宙人からの暗号を解読している天才少女の模様。しかも推薦入学とは……本人は過去の出来事が原因で極度の引っ込み思案みたいですが、是非とも克服してほしいです。しかし真帆以外にもいたんですね。メッセージを直接受け取った子。「がんばってください」ではなく「助けてください」という言葉を選んだフィフィーさんが素敵でした。

・ハンター:幹部たち個性すぎるだろ。ジンとパリストン以外、全員十二支に模した格好と名前とは。そしてこのパリストン副会長やっていたみたいですが、とにかくさわやかうざい。ハンターとしての腕と言うより、口と金まわしの腕を買われたような感じがします。しかしこいつが会長やるから選挙やめませんか、といったときの殺気立ちはすさまじすぎる。どんだけ嫌われているかが伺えますね。しかしジンもジンであまり好印象ではない様子。っていうか何サラッと出てきてんだ親父!www 息子が大変なときだというのにこのそっけなさ。信頼からきているみたいですが、あまりにもねぇ~。

・黒子:等々青峰撃破。ベタだが最後に物をいったのは仲間だった。次回決着か。

・エニグマ:何とかカニバルに仲間を吸収されるのを阻止したスミ。しかし以前から能力者を捕食していたみたいですし、彼らの能力はまだ使えるのでは。もしかして完全に消化しちゃうと使えなくなるのかな。さて紳士は一体何者なんですかね。いつその正体が明かされるのやら。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。