マジロン通信

アルマジーロのアルマジーロによるアルマジーロのためのブログ。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボット魂レーバテイン

2011-09-13-Tue-01:20
ARX-8_01.jpg

 あげるあげる詐欺を繰り返していたレーバテインをようやく掲載。


ARX-8_02.jpg

ARX-8_03.jpg

 素立ち姿。武装豊富なレーバテインですが、これだけでも十分かっこいいです。


ARX-8_04.jpg

 付属パーツ1.交換用手首(右3種・左4種)/交換用頭部(放熱索)/妖精の羽(右・左各1)

ARX-8_05.jpg

 付属パーツ2.展開サブアーム(右・左各1)/対戦車ダガー/デモリッションガン/ボクサー2散弾砲

ARX-8_06_20110912232845.jpg

 付属パーツ3.単分子カッター(膝展開時)×2/単分子カッター(収納時)×2./単分子カッター×2/兵装維持アーム(閉)/兵装維持アーム(開)/魂STAGEジョイント


ARX-8_07.jpg

 フェイスアップ。色分けがちゃんとされています。塗装はげもなくいい顔立ちです。

ARX-8_08.jpg

ARX-8_09.jpg

 首の可動域は、左右によく、前後にはあまり可動しない。


ARX-8_10.jpg

ARX-8_11.jpg

 肩部・腕部の可動域。手首は上下左右に可動。肘は90度強まで曲げることが可能。肩と腕の接合部は回転可能。腕は上下に回転、左右に可動。肩アーマーは肩と独立しており、上下に可動。


ARX-8_12.jpg

ARX-8_13.jpg

ARX-8_14.jpg

ARX-8_15.jpg

ARX-8_16.jpg

 胸部・腰部の可動。胸と腰は独立しており、より広範囲に前後左右の可動が可能。腰アーマーはそれぞれ横・後ろのアーマーが可動。横腰アーマーの穴は、M2ボクサー散弾砲を取り付けるためのもの。


ARX-8_17.jpg

ARX-8_18.jpg

ARX-8_19.jpg

ARX-8_20.jpg

ARX-8_21.jpg

ARX-8_22.jpg

 脚部・足の可動。股との接合部は前後左右に可動。肘は90度強曲がる。足の付け根は前後左右に可動。つま先も独立して可動可能。


ARX-8_23.jpg

ARX-8_24.jpg

 全兵装装備状態。素立ち姿も十分かっこよかったですが、やはりこの姿こそレーバテイン! といった感じです。


ARX-8_25.jpg

 頭部パーツを交換することにより、放熱索を展開させることが可能。


ARX-8_26.jpg

 膝部に装備できる単分子カッターは差し替えパーツによりカッターを展開させることが可能。


ARX-8_27.jpg

 単分子カッターは専用の手首に交換することにより持たせることが可能(左手も可)。


ARX-8_28.jpg

ARX-8_29.jpg

 M2ボクサー散弾銃は専用手首に交換することで手に持たせることが可能(左手も同じく)。ストックを展開させることが可能。マガジンの取り外しが可能。フォアグリップも可動する。


ARX-8_30.jpg

ARX-8_31.jpg

 デモリッションガンは通常時は折りたたまれているが、長距離射撃用砲身を接続することによりガン・ハウザーモードへの移行が可能。マガジン・砲身は取り外し可能。


ARX-8_32.jpg

 サブアームは交換パーツにより展開状態を再現。胸部との接合部・肘部・手首それぞれ独立して可動。武器を持たせることも可能。 


ARX-8_33.jpg

 妖精の羽は、ウイングを回転させることが可能。


ARX-8_34.jpg

 腰後部に兵装維持アームを取り付けることにより、M2ボクサーを保持させることが可能。


ARX-8_35.jpg

 背部の穴に魂SAGEジョイントを取り付け可能。


ARX-8_36.jpg

 これだけ兵装が多いと非対称な装着をさせたくなります。比較図みたいな感じですね。これはこれでアリですね。


 以下、適当にポーズを取らせた写真を掲載。


ARX-8_38.jpg

ARX-8_39.jpg

ARX-8_40_20110913005946.jpg

ARX-8_41.jpg

ARX-8_42.jpg

ARX-8_45.jpg

ARX-8_46.jpg

ARX-8_48.jpg

ARX-8_49.jpg

ARX-8_50.jpg

ARX-8_52.jpg

ARX-8_53.jpg

ARX-8_54.jpg

ARX-8_56.jpg

ARX-8_60.jpg

ARX-8_62.jpg

ARX-8_58.jpg

 以上、ロボット魂レーバテインでした。単体でもかっこいいですし、兵装が多いので遊んでいて楽しいです。やはりオプションパーツが多いと遊び甲斐があります(その分、撮影時間長くなりますが……)。これほどの物が3000円代で買えるのは、懐的にもうれしいです。まだ最終決戦用の兵装ブースターが残っていますが、そちらの紹介も後日行いたいと思います。あとガオガイガーも……。

 最後に自作の壁紙を貼り付けたいと思います。1280×800サイズしか作成していませんが、よろしければどうぞ。

ARX-8_wp.jpg

 以上、終わり!


スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。