FC2ブログ

マジロン通信

アルマジーロのアルマジーロによるアルマジーロのためのブログ。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のジャンプの感想。

2011-09-01-Thu-00:36
ジャンプ

※以下ネタばれ注意。





トリコ:小松の虚弱さが功を成した、といったところでしょうか。次回どう調理するかが見モノです。

ワンピース:まさかの合体変形ロボだったとは! 男の子心をくすぐりすぎだろフランキー! 今回の戦いで、ウソップやナミも戦士として強くなっていることが判明したわけですが、もはや麦わら海賊団に死角なしですね。ところでチョッパーのランブルボールが唯一必要な形態というのが気になります。あの暴走状態ではないと思いますが。

スケットダンス:まだ続いていました安形の誤解。もはやこの人天才じゃないんじゃなかろうか。超めんどくせぇ~お兄ちゃんです、ハイ。

ナルト:イタチ△~! 仲間を思うのも大事だが、仲間を信じるのも大事。当たり前のことですが、つい忘れがちになったしまいますね。

銀魂:テツ豹変しすぎだろww たしかにCボーイは退化だね、清らかだけどw 久々に腹がよじれました。

リボーン:やはりリボーンたちって元は大人の人間だったんですね。そして等々呪いの主が現れたわけですが。これは結構最終章に入りかけているのでしょうか。

針栖川:針栖川の妄想がひどい件。まぁ嗅がなかっただけよしとしよう。そしてトラブルから発生した咲フラグ。
そしてこのフラグは真桜が勘違いするフラグでもある。しかし意外や意外、真桜一筋かと思ったらまんざらでもなかったんだな~。

スターズ:どんな壁をもぶっ壊してしまう真帆の性格はいいものです。土神くんもこの試験で力を発揮しそうです。まぁ、確実にお供の二人は脱落フラグが立っているわけですが。

ウルフレッド:赤ずきんちゃんをモチーフにした作品。いや~シンプルゆえに好きですわこの作品。ヒーローもヒロインも思いが明確でぶれないのがよろしい。絵も好みですし、続きが読んでみたい……と言いたいところですが、如何せんインパクトに欠ける気がしました。逆を言えば、そこさえ改善されれば続きが読みたくなる漫画になると思いました。

こち亀:ねーよ×2 中川と麗子の人生は一体全人類の何割が経験したことがあるのか……一人もいないことを願うばかり。久々の弟登場。両さんも言っていましたが、兄弟における弟の立場というものは子分、奴隷です。人権なんてあったものじゃない。まぁそれでも身体を張ってくれる時は張ってくれるんですがね。

べるぜバブ:さすが敵の大将さんは強いですな。まぁ今勝っちゃったら話終わっちゃいますものね。そして相変わらずの豆腐メンタルな焔王……将来のことを考えると甘やかさないほうがいいんじゃなかろうか。

バクマン。:七峰くんの作品にどう勝つのか。と思っていたら、また自滅してくれそうな気配ですね。しかし東さんが川口たろうのアシだったとは……。サイコーとしてはがんばってほしいが、七峰くんには負けたくないので複雑でしょうね。

ハンター:心理描写がほんと上手いです。ウェルフィンの混沌とした心理状況がヒシヒシと伝わってきます。それにしても王が死にそうな感じが微塵も感じられんのですが。本当に大丈夫なのだろうか……?

いぬまるだし:まさかのパンチラファイトオマージュwww ってガチムチパンツレスリングじゃねえか!

黒子:どちらも死力を尽くして戦っているわけですが、ここにきて青峰が昔に戻ったということは次回全力を出してくるということでしょう。でも今の黒子たちなら何とかできる……はず。

めだかボックス:喜界島さんが地味に強くなっていた件。対して球磨川が弱体化しちゃっていたのか。あれですね、ボスキャラが味方になるとステータスが弱体化しちゃうアレなわけですね。バカがコスでやってきた! もはやこの勝負電波にまかせるしかない。というかもう電波が活躍できるステージここしかねぇ~w

ぬらりひょん:清継くん起つ! 憧れていた妖怪の大将のため、友のため、男清継、無実を証明するために混沌の渦へと自らもぐりこむ。さて骨と対峙するリクオの新しい技が発揮となるか。

ブリーチ:一護強くなりすぎだろ! っていうかやりすぎだろ、一応それ人間ですから! と思っていたら無傷! 銀城も只者ではなかった。って一護の前の代行人だったのか。何でこんなに任せた! やっぱ総隊長人を見る目なさすぎだろ!

マジコ:エマをブスと言える野郎はそうそういないはず。というか妻しか見えていないのか。まぁ妻としてはこれほどの夫はいないわけだが……。だが周りの人間としては溜まったモノじゃないな。ロゼッタさん、とんでもないキス魔だった(別の意味で)! そんな危なっかしい能力持っているのにキスしまくるのはいかがなものかと。って覚醒アンバランスすぎだろ、オイ。

エニグマ:カニバルの能力は骨を抜いて相手の能力を人型のパイにするという能力なのか。でそれを食べれば能力を得ることができると。既に二択になったわけですが、もうどっちもノシちゃたのほうがいいんじゃなかろうか……あ、それだとマンガにならんか。

一休:なるほど、逆転の発想とはよく言ったものだ。双頭自身に紋章を描かせるというのは上手いと思った。そして終わっちゃったよ。楽しみにしてたんだけどな~。残念!

スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。