マジロン通信

アルマジーロのアルマジーロによるアルマジーロのためのブログ。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のジャンプの感想。

2011-08-24-Wed-00:04
ジャンプ

※以下ネタばれ注意。




ブリーチ:そうか10周年ですか。一護がようやく復活できました。そして久々に死神御一行さんも登場。そしてただ復活したどころか以前より強くなってる。月牙天衝と思ったら、ただの剣圧だったでござる……。これどうなるんだろう。銀城たちの目的がまだ見えてないんですよね~。あと作者コメントを考えるとこれがブリーチ最後の章みたいな感じなんですが、どうなんでしょうか。

ワンピース:もうホーディたちは今すぐ、魚人島から逃げるべきだと思うんだ……。ルフィの覇気で十万の兵の半分が戦闘不能。残りの半分もゾロ達が華麗に倒しちゃってますし……しかし戦車か。この世界において戦車ってかなり場違いな高等兵器なんじゃなかろうか。しかしチョッパーうれしそうだなw そしてサンジ……ほんとつらかったんだね。(´;ω;`)ブワッ またまたクラーケンが登場したかと思えば、あっさりホーディたち裏切ってルフィたちを加勢。あれだね、このマンガにおいて敵側が海獣を使うのはご法度だね。

ナルト:ペイン戦決着。いやはや健康体の長門と生前に戦わなくて本当によかったと思う。しかしさすがイタチさん。華麗にナルトを助けたり、冷静に分析したり……あの戦闘中にジョークも言えるとは、ほんと強いな。

トリコ:全身全霊を以てとはいえ山を粉々にしちゃうとか……化け物すぎるトリコたち。しかしトリコの全力を跳ね返してしまうサニーのほうがやはりトリコより強いんじゃなかろうか。というよりトリコ以外の四天王の能力が反則じみているのか。

バクマン。:どうしてこうなった。七峰君がもはや漫画家じゃなくなくなっていた件。ただ亜城木夢叶に勝つためだけに金にモノを言わせて作った企業。果たしてどうなるのやら……いやどう考えてもオチは見えていますが。しかしこんだけの金を無償で息子にあげちゃう七峰パパもパパですな。

スターズ:本来なら今回は負傷した宇宙飛行士を白舟たちが協力して救出するという熱い展開なのでしょうが、どうしたものか。私の心を奪ったのは、白舟がめぐるちゃんの機体からバッテリーを取りだすシーン。どうしてか知りませんが、こうムラムラと来るものが……すみません。

スケットダンス:ゲス回。まさかの再登場なチェリー君。どう考えてもゲスリング部に勝ち目がない件。しかしここまでゲスだとほんとすがすがしいですなw その中でも抜きんでてゲスなゲビテル……あれどこかで見たことあるような。予想通り廃部しちゃいましたが、普通に教室でゲス話に花を咲かしている時点で、部活である必要性が本当になかったんだな~と。部活が滅びようともゲスラーは滅びず。というか彼らを負かす方法なんてないのではなかろうかw

針栖川:チャンスが一回しかないのは確かにつらい。相手が自分のことを想っていてくれないとダメだとか。実際のところは今すぐに告白してもOKですが、針栖川は自信がなくて告れないし、里見は里見で勘違いしちゃっているし……。針栖川さん、現実だったら終了のお知らせ。しかしこれはラブコメ。絶対に警察のお世話にはならないのだ(なんと素晴らしい世界であることか! あ、ただし主人公に限るか)。

ハングリージョーカー:戦う科学者というのは、かっこいいね。画は綺麗で迫力がありますし、テンポもよかったですが、何かちょっと物足りな気がしました。アッサリしすぎている、といいますか。しかし画力は今回の中でも上位のほうなのでこの方の作品はまた読んでみたいです。

こち亀:流しそうめん……小学校の時以来一度もやっていないな~。流しカレー……さすがにないわwww サンショウウオはデザート……。

銀魂:あれですね、アメリカンな悪に憧れてラップとか始めちゃったそんな感じですねハイ。厨房の一部が完全にスラム街のストリートに加工されている件。そして謎黒人。左手はそえるだけ、基本ですね。確かに最初に立ち向かう壁が銀さんというのは無謀ですね。無改造ダイ・ガードでガイオウに挑むくらい無謀ですね。ディスり合いにクソ吹いたww どんだけクリスいじってんだよw

めだかボックス:痛回。与次郎が電波少女であることを思い出しました。作者曰く、この回で全ての委員長を出しちゃったそうですが、設定自体は大分前から考えていたんですね。さすが。しかしつくづくこの漫画には厨二くさい委員長しかいませんね。美化委員長の課題は、まさかのトンチ問題。別漫画の一休さんを呼びたいところです。

ハンター:相変わらず駆け引きの見せ方がうまい。しかしプフたちが爆弾の影響を受けているのに、王は微塵も見せていないですよね。抵抗力が強いゆえ効くのに時間がかかるのか、それとも全く影響がないのか……今のところはあと数時間で死ぬようには全く見えません。むしろ強くなってますしね。

いぬまるだしっ:謎ビジュアル回。ここぞとばかりにRYUJIせめすぎだろおいww 中卒でビジュアルバンド一筋でがんばってきて32歳になるとか……それはもう粘り強いとかそんな次元の問題じゃないです。

ぬらりひょん:やはり首無が偽物でしたか。二人っきりのときは名前呼びとか……ほんとに相思相愛だなこの二人は。しかしまさかのフェイク。珠三郎の能力便利だな~。これで首無がピンチになったわけですが……まぁ首無なら簡単に見破る……はず。(;´∀`) しかし何故珠三郎は毛倡妓を殺さなかったのか。コピーした相手が生きていないと効力がなくなってしまうのかな。しかしこうすぐ近くで悲惨な惨状が繰り広げられているのに他人事な感じなのは、現代人らしいといいますか。そういえばぬら組に侵入していた山ン本はどの部位なのでしょうね。

べるぜバブ:石矢魔のモブ生徒がまさかの敵側に! ……全く問題ありませんね。いくらなんでもドラゴンまで呼んじゃうとか色々とまずいでしょ! ヒルダがさらわれてしまい救出するために単身ドラゴンに乗る男鹿。いきなり隊長と戦うことになっちゃったわけですが、まず負けるでしょうね。そしてリベンジと……王道な展開になるはず。

黒子:なるほどものすごいもろ刃の剣ですね。未来より現在の勝利を選択した黒子達。点差も一ケタまで追い上げ、等々桐皇との戦いも終盤といったところでしょうか。しかしこの超絶反則の技も次辺りでやぶられちゃうんだろうな~。

マジコ:相変わらずエマはかわいいな~、そんな回。しかし儀式に使うくらいだからやはりただのドレスじゃなかったのね。まさかの変形ドレスとは……。あれこれ戦闘に使えるんじゃね? 

エニグマ:新たに3人の新キャラが登場したわけですが、今回は協力ではなく対立。仲間は会長のみ。3人の中にカニバルがいる可能性があるわけですが、一体だれがカニバルなのか。今度も難問を解いていくという形の勝負かな。

リボーン:いよいよアルコバレーのの秘密が分かるのかな……と思ったら茶番回だった。クロームを置いていくのはやはり彼女を想ってのことか。普通ならそう考えるところですが、いかんせん相手が骸なので本当のところは分かりませんね。お兄さん身体を張りすぎにもほどがある。髪の毛の長さ的に考えて、トゥキンにしてエクステをつけたのか。

一休:カルマかと思っていたのはドッジ子土地神様だった。なにこの神様、すごくかわいんですけど……。土地神様を呼べば、双頭は倒せるが土地神を呼ぶための紋作りを双頭に邪魔されてしまう。さてどうしたものか……。月がヒントみたいですが、一体どうやって紋章を完成させるのだろうか。


スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。